最高のサプライズプロポーズを成功する場所や演出を一挙公開!プロポーズ応援ポータルサイト「プロポーズ大作戦」

プロポーズ大作戦 TOP > サプライズプロポーズのお役立ち情報 > タイプ別プロポーズのセリフ集

ロマンチック編

ロマンチックなセリフいろいろ

男性にとっても緊張の瞬間であるプロポーズ。
大切な思い出となるその瞬間を素敵なものにするためにロマンチックな言葉を用意しましょう。大切なのは誠意を持って気持ちを伝えること。言葉の響きだけにとらわれず、ご自分の素直な気持ちを表す言葉を選ぶことが大事です。

Will you marry me?(結婚してくれませんか?)

映画の中で聞いたことがある方も少なくはないでしょう。
英語圏では一番シンプルなプロポーズがこの言葉です。国際恋愛をしているカップルだけでなく、日本人同士のカップルでもプロポーズのときにはおしゃれに英語を使うのも素敵です。食事の最後のデザートのプレートに書いておく、メッセージカードに記すなど方法は様々です。

もうひとつのプレゼントは僕の苗字です

誕生日や記念日のお祝いのときなどに他のプレゼントを渡してから言いましょう。
プロポーズもあると思っていなかった彼女はびっくりして感激するはず。

僕の一生をかけてあなたを幸せにします

一生という重みのある言葉から真剣さが伝わるプロポーズです。
ひざまずいてこの言葉を言えたらさらに完璧。この人と一生一緒にいたい、守ってもらいたいと女性に思わせることが出来るでしょう。

僕のポケットの中、暖かいよ

冬の寒い日に外を歩いているときに彼女の手をポケットに引き入れながら言いましょう。
そしてポケットの中には指輪を準備しておき、彼女がそれを見つけたところで改めて「結婚しよう」のプロポーズを。

アイテムを使ってさらにロマンチックに

アイテムを使ってさらにロマンチックに

素敵なシチュエーションでのプロポーズの言葉だけでも十分にロマンチックですが、加えてプレゼントも準備しておくとさらに彼女を感激させることが出来ます。
レストランやホテルなどでプロポーズをする際にはスタッフが協力してくれる場合も多いので相談してみると良いでしょう。

謙譲語や自分を下げて相手を立てる言葉や行為は日本人独特の習慣であり、また美徳でもありますが、プロポーズの際には言語道断! 例えば面接の際に自分のマイナス面をわざわざ言いませんし、プロポーズをしようかという仲ならば彼女はあなたのマイナスな部分なんてとっくに知っています。


婚約指輪(エンゲージリング) 彼女の前にひざまずいた彼が青いビロードの小箱を男性が差し出すと中にはダイヤモンドが輝く指輪が…。定番ではありますが、女性なら誰もが憧れるシーンです。
サイズは後日直すことも出来ますが、デザイン変更は出来ないため念入りなリサーチが必要となります。
プロポーズの際に渡す指輪は仮のものにして改めて二人で買いに行くというのもおすすめです。また最近ではダイヤモンドだけを購入してシンプルな指輪に仮加工し、プロポーズ成功後に彼女の納得がいくデザインを選んで加工し直してくれるサービスもあります。

花束 女性へのプレゼントといえば花束が王道。
ですがシャイな方が多い日本人男性はなかなか彼女にお花を贈った経験はないのではないでしょうか。お花をもらってうれしくない女性はいませんから、一生の思い出となるプロポーズを華やかに彩るにふさわしい贈り物となります。
彼女が好きな花や好きな色を中心とした花束を作ってもらうのもいいですし、ご自分の気持ちを代弁してくれるような花言葉を持つ花を使うのもおすすめです。「ブルースター(信じあう心)」「スイセン(私の想いに応えて)」「スターチス(変わらぬ誓い)」、そして「赤いバラ(情熱・私はあなたにふさわしい)」などはプロポーズにぴったりです。

ケーキ・スイーツ 予約しないと手に入らないような有名パティシエにオリジナルスイーツを注文したり、ケーキにリングケースを仕込んだり、はたまた砂糖細工のエンゲージリングをシャンパングラスに隠してみたり…。
女性が思わずキュンとしてしまう演出はおうちプロポーズでもレストランでのプロポーズでも応用が利きます。

こういうのもあり!? プロポーズ体験談(38歳 女性)

ディズニーが大好きで、小さなころからディズニーのプリンセスのような幸せな結婚を夢見ていました。
地方に住んでいるのですが、彼とは記念日や誕生日に2度一緒にディズニーランドとディズニーシーに遊びに行き、そのたびに夢のような時間を過ごしていました。
ある年の私の誕生日は平日でお互い遅くまで仕事があったため彼の部屋でお祝いをしてもらうことに。彼が食事を作り、おいしいと評判のケーキを買ってきてくれて温かく幸せな時間でした。そしてプレゼントとして渡されたのがディズニーのオルゴール。

ガラスの蓋を開けると大好きな「美女と野獣のテーマ」が流れ、中には指輪が……。感動で言葉が出ない私に彼が「これからも僕のプリンセスでいてください」と言って指輪をはめてくれました。あまりディズニーには詳しくなかった彼なのに、私の一番好きな曲を覚えてくれたことにもすごく感動しました。

パーフェクトプロポーズプラン カフェ・カイラ舞浜店の貸切プロポーズプラン オシャレなガーデンテラスレストランを舞台に、薔薇の花束でプロポーズしてみませんか? プロポーズ成功談募集中 プロポーズ案内人ミカ プロポーズ案内人が紹介するミカのプロポーズ体験談 プロカメラマン乗船プラン スタッフブログ フェイスブック

サプライズプロポーズフォトプラン

ページトップ

ページトップ