最高のサプライズプロポーズを成功する場所や演出を一挙公開!プロポーズ応援ポータルサイト「プロポーズ大作戦」

プロポーズ大作戦 TOP > サプライズプロポーズのお役立ち情報 > プロポーズの時にバラのプレゼント

プロポーズの際に真っ赤なバラの花束をプレゼント…映画やドラマで定番のシチュエーションですね。
実際にプロポーズの際にバラを送るのはアリなのか、ナシなのか、こちらではプロポーズの小道具としてのバラの花束をピックアップしてご紹介します。

花束は良し悪し

抱えきれないぐらいのバラの花束、素敵ですね。
しかし、実際問題としてバラの花束をもらった後どうするのかということを考えると、花束は一考の余地があるかもしれません。
そもそも電車や徒歩で彼女が自宅に帰る場合花束を抱えたまま帰らなくてはいけませんし、飾る場所に困る…生花を適切に扱うのは素人にはとても難しいことです。彼女が普段から生花の扱いに慣れていて、自宅の前まで車で送ることができるといった場合以外は、花束はやめておいた方が良いかもしれません。

花束ではなく特別な一輪を

沢山の大きな花束にも憧れるけど、それ以上に「バラ」をもらうということにときめきを感じる女性は少なくありません。
バラはやはり特別な花。送別会や歓迎会などで花束を贈ることもあるかもしれませんが、真っ赤なバラを使うことは殆どありません。それほどにバラには恋人同士の特別を連想させるものなのです。ですから、沢山バラを送る必要はないのかもしれません。
沢山のバラの中から選ばれた特別なたった一本というのも素敵ではないでしょうか。

バラの花言葉

実はバラの花言葉は本数によっても変わることはご存知ですか?
より自分が伝えたいメッセージを込めてバラを渡すのも素敵ですよ。

【本数で伝えるバラの花言葉】

1本 「一目ぼれ」「あなたしかいない」
2本 「この世界は二人だけ」
3本 「愛しています」「告白」
4本 「死ぬまで気持ちは変わりません」
5本 「あなたに出会えた事の心からの喜び」
10本「あなたは全てが完璧」
50本「恒久」
99本「永遠の愛、ずっと好きだった」
100本「100%の愛」
999本「何度生まれ変わってもあなたを愛する」

【色で伝えるバラの花言葉】

赤色 「あなたを愛してます」「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」「美貌」
白色 「純潔」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」「純潔」「清純」
ピンク色 「しとやか」「上品」「可愛い人」「美しい少女」「愛の誓い」
青色 「夢かなう」「奇跡」「神の祝福」
緋色 「灼熱の恋」
紅色 「死ぬほど恋焦がれています」
黒色 「貴方はあくまで私のもの」「決して滅びることのない愛、永遠の愛」
レインボー 「無限の可能性」

パーフェクトプロポーズプラン カフェ・カイラ舞浜店の貸切プロポーズプラン オシャレなガーデンテラスレストランを舞台に、薔薇の花束でプロポーズしてみませんか? プロポーズ成功談募集中 プロポーズ案内人ミカ プロポーズ案内人が紹介するミカのプロポーズ体験談 プロカメラマン乗船プラン スタッフブログ フェイスブック

サプライズプロポーズフォトプラン

ページトップ

ページトップ