最高のサプライズプロポーズを成功する場所や演出を一挙公開!プロポーズ応援ポータルサイト「プロポーズ大作戦」

プロポーズ大作戦 TOP > プロポーズ体験談 > 32歳Kさん 飲料メーカー勤務体験談

案内人ミカが紹介する体験談

3

32歳Kさん 飲料メーカー勤務体験談

出会いは今振り返っても本当に最悪なものでした。彼女は昔僕が働いていたバイト先の先輩にあたる人で、とにかく性格キツくて、口の悪い女性といった印象。バイト初日、筆記用具を忘れてしまった僕に「あり得ない。ヤル気あんの?」と言いながら自分のボールペンを差し出したのが始まりでした。
年齢的にも彼女の方が4歳年上で、まだ20代前半だった僕は委縮してしまって、ただただ彼女の顔色を見ながらの日々。仕事を覚え、徐々に打ち解けてはきたものの、あの日の一発が強烈で、一緒に働いた2年の間、常に心のどこかでビビッていたのは否めない状態でした。

あれから6年。たまたまSNSで当時のバイト仲間と繋がったのを機に、再び彼女とも交流が始まりました。僕も彼女も就職し、それぞれ違う道を歩んでいたのですが、その間の出来事や今置かれている状況をメールでやり取りするうち、それまで感じたことの無かった彼女の“弱さ”を知るようになりました。きっと面と向かっては言えないんだろうなと思われることも、だんだん素直に僕に漏らすようになり、そこがどうしようも無く愛おしく感じるようになった僕は、思い切ってデートに誘いました。

数年ぶりに再会した彼女は、メールの時とは違って、やはり相変わらずサバサバしてて、口も悪く、とにかく何も変わらずあの日のままでした。でも逆にそれで安心しました。もうバイトの先輩後輩という関係も解け、いい具合にクッションとなった数年間のおかげで、ぎくしゃくした空気もすぐに去り、気づけば毎日会っていたかのような空気を感じるほど居心地がいいと感じ始めていました。 あれから3年。僕はついに決心しました。

「「体壊してまでする仕事じゃないだろ。扶養入る?」」

風邪をこじらせマスク姿の弱った彼女に、こんな形でプロポーズしてしまった僕(笑)
でもあの性格からして、ムードもサプライズも期待外れになる可能性も高いので、今となってはこれで良かったと思っています。因みに婚約指輪だけはサプライズで後日渡しました。ジュエリーデザイナーしている知人に協力してもらって、手作りしました!しかし、案の定指のサイズが合わず、彼女はネックレスとして身に付けてくれています。指輪を渡したとき、あの強がりな彼女の眼は真っ赤でした。

ミカの「ココがステキ」ポイント

ミカの「ココがステキ」ポイント人の人生ってホント、分からないものよね。出会いがあって、別れがあって、また再開して…。しかも出会いは最悪。ちょっとキツいお姉さまって雰囲気だったみたいだけど、でも実は普通のか弱い女子だったのよね。みんなそう。むしろ強い女ほど心はガサガサかさぶただらけだから、男性の優しさが一番の保湿剤になるのよ。特に最近は女子がどんどん強くなっちゃって、中々距離縮められないなんて弱音吐いている男子も多くなっちゃったけど、一歩踏み込む勇気、忘れないでね。

さてミカの「ココガステキ」ポイント。今回は“メール”そして“優しさ”です。
不思議よね。恥ずかしくて口に出せないこともメールなら言えてしまう。いっぱい考えて、いっぱい悩んでしたためるから受け取る側も余計深く感じ取ってしまう。声はすぐに消えても、文字はいつまでも残る。ふと時間を置いて読み返すと、また違った相手の心が見えたりもするし。本当に大切なこと(プロポーズも)は、やっぱりメールじゃなくて、きちんと目を見てするものなんだけど、普段恥ずかしくてなかなか表現できない愛の言葉とか感謝の気持ちはメールであえて送ってみるのもおすすめよ。
そして優しさ。一見Kさんのプロポーズって現実的過ぎてムードが無さすぎ!って女子から反感買いそうだけど、そんなことないのよ。むしろ、彼女の性格と置かれている状況を想像すると、この言葉がどれだけKさんの優しさだったかよく分かるはず。プロポーズはいい言葉を並べるだけのものではないし、表現とか演出とか、実はそこまで重要じゃないの。大切なのは今、その人の置かれている状況をどれだけ理解してるか、そしてどれだけそこを包み込むかがポイントなの。だからKさんの彼女、きっとこの言葉で心がプルプルになったはずよ。

ミカのプロポーズワンポイントアドバイス

ミカのプロポーズワンポイントアドバイス人の第一印象は3秒で決まるなんてよく言われるけど、でもそれってあくまでも暫定的なもので、固定した印象ではないのよね。もちろん人によっては、その時焼きついた記憶とか印象がぬぐえずに、時間が経過してもなかなか新しい印象に上書きできないパターンもあるけど、たいていの場合、実は良い印象よりも、悪い印象からイメージアップする方が効果的とも言われているのよ。
経験ないかしら?ものすごい意地悪な人だなと思っていた人が、急に笑顔で何かを貸してくれたら、それだけで今までの感情が覆されてしまったとか。俗にいう“ギャップの法則”の部類に入るんだけど、人はいい意味で裏切られたい願望を持っているし、実際予想と違った時の振り幅が大きいほど、強く印象に残るのよね。
恋愛感情って、結局、心の中にその人の存在がどれだけあるかだから、好きかどうか分からなくても、印象を残すことが出来れば、それはきっかけ次第で恋愛に発展する可能性を大いに秘めていることになるのよ。それをプロポーズに応用すれば成功率も高くなる。つまり、しそうも無い人のサプライズ演出とか、いかにも演出しそうな人のストレートなプロポーズは強く相手の心に残る。どんなプロポーズにしようか迷っている人、先ずは自分のタイプを冷静に分析してみて!

パーフェクトプロポーズプラン カフェ・カイラ舞浜店の貸切プロポーズプラン オシャレなガーデンテラスレストランを舞台に、薔薇の花束でプロポーズしてみませんか? プロポーズ成功談募集中 プロポーズ案内人ミカ プロポーズ案内人が紹介するミカのプロポーズ体験談 プロカメラマン乗船プラン スタッフブログ フェイスブック

サプライズプロポーズフォトプラン

ページトップ

ページトップ